農園の歳時記 

このページはトップページに掲載した田畑の四季の
移りかわりを載せたアルバムです。
何気ない田舎の季節の移りかわりを満喫して下さい

10月29日

ご意見ご感想はこちらから

数日前から、ミニ白菜の収穫をはじめました!
今年は白菜の定植間隔を変えたら、ちょっと出来が悪かったので
予定より収量は少なくなりそうです!

写真は、1、5kgのミニ白菜の「お黄にいり」という品種です。

10月12日

一昨日、昨日とようやく我が家の稲刈りをしました!
今年は餅米が台風で倒れたので、やはり減収でした。

まあほぼ自家消費なので問題ないのでが。

写真では見にくいのですが、コンバインに乗っていたら
土手の上からマイミクのドド子さんが手を振ってくれました!

そんな訳で、見にくいですが写真中央の土手の上にいるのがドド子さんです。

10月7日

初後亭にいろいろ打合せに行ったら、季節限定の「ハタケシメジ入りうどん」の
味見をさせて頂きました。

どんぶりを顔に近づけるとなんともいえない香りがして食欲をそそります!
秋の味といったところでしょうか?! さすが天然もの!!

しかし、今年は台風の影響で山のハタケシメジあまり採れなかったそうです。
ハタケシメジ入りうどんは残りすくなくなっています。

みなさん初後亭にお急ぎください(笑)

10月6日

今年からミカン園を草生栽培をしようと考えて、昨日雨が降ったので
今日は朝からナギナタガヤという草の種を撒きました!

ナギナタガヤとは聞き慣れないと名前だと思いますが、
この草は、秋に芽を出して冬から春にかけて育つイネ科の草で丈は最大70cmほどに
なりますが、6月には倒れその後枯れはじめます。倒れて敷きワラ状態になり
地表を覆うのであとから雑草が生えないそうです。

そのため、草刈りや除草の手間がなくなり時間と経費の節約になります。

ただ、乾燥すると発芽不良となるので本当は雨の降る前に種蒔き集ったんですが
1日遅れて降雨後に播種しました!

うまくいってくれるとことを祈るばかりです。